イントロダクション

『捜話』最後の戦いの後、烏貝乙瓜は静かに姿を消した。
 隠されていた真実の暴露は、しかし始まりに過ぎず。
 草萼火遠が傷つき全ての力を封じられたその隙に、【月喰】が――曲月嘉乃が遂に動き出す。
 再開、再起動。【大霊道】を巡る最後の戦い、結末に向けて再び回り始める物語。

 これは、廻り回っていつかの未来へつながる話。

 そして、を殺してに呪われる話だ。

 **********

 このタイトルは『怪事戯話』から続く物語の三作目になります。
 初見の方は『怪事戯話 -アヤシゴトバナシ-』、『怪事捜話 -アヤシゴトサガシ-』を先に読む事を推奨いたします。
 シリーズ全体のまとめはこちら↓